火星探査機が岩石からサンプル採取?! <NASA>



米航空宇宙局(NASA)は9日、火星無人探査機「キュリオシティ」が

初めてドリルで岩石に穴を開けて、粉末のサンプルを採取したと

発表しました。

これらの成分を分析し、水が存在していたかを探求するそうである。




画像





ドリルはロボットアームの先に設置されたもので、

サンプル採取は8日に行われました。

岩石の表面には直径1.6センチ、深さ6.4センチの穴が開けられました。




画像




 
NASAは声明で「昨年8月に探査機が火星に着陸して以降、

最も重大な任務を達成した」としている。

それにしても何万光年も離れた地球から遠隔操作で各種実験が

これ程着実に実施できるなんて凄い事ですね。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック