ジャンプ混合団体で日本が金メダル!! <世界ノルディック>



ノルディックスキーの世界選手権第5日の24日、

男女2人ずつで争うジャンプ混合団体で

日本が今大会初の金メダルを獲得しました。




画像





金メダルは09年リベレツ大会(チェコ)で

複合団体が獲得して以来2大会ぶり。

今大会の日本勢のメダルは、高梨沙羅選手が

銀メダルを獲得したジャンプ女子に続いて二つ目。



団体日本の選手は・・・

高梨沙羅選手(グレースマウンテン・インターナショナル)

伊藤有希選手(北海道・下川商高)18歳、

伊東大貴選手(雪印メグミルク)27歳、

竹内択選手(北野建設)25歳の4人。




画像





4人が1本目を終えた時点で首位に立ち、

2本目も高梨をはじめ4人全員が安定したジャンプを見せ、

2位以下を寄せ付けず優勝しました。

高梨選手は1回目101メートル50を飛び、

2回目にも最長不倒の106メートル50と、

圧倒的な強さを見せました。 凄い16歳の女の子です!!



高梨沙羅選手・・「おとといの(女子個人)は1人だったので

         心細かったんですけれど、

         今日は先輩方に助けられて心強かったです。

         もう、すごい感動しました」と笑顔。

伊藤有希選手・・「みんなに助けられて金メダルを
 
         取らせてもらった」と涙を見せた。

伊東大貴選手・・「迷惑かけないようにと思った」

竹内択選手・・「金メダルは取ったことがないので

        実感がないです。

        一丸となって取ったメダルです」




  《 ジャンプ混合団体・結果 》

1位   日本        1011.0点

2位 オーストリア       987.6点

3位  ドイツ        984.9点








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

じゅりあんでと申します。
2014年04月07日 13:07
くろさん、はじめまして。沙羅ちゃんの記事を書かれていたので目にとまりコメントしました。私はオリンピック以来、彼女のだいふぁんになった、主婦で埼玉在住のものです。普段は派遣で働いてます。

くろさんは、会社員ですか? 沙羅ちゃんに関する過去の大会の録画をされていたなら、ぜひ、ダビングをお願いできますか?NHKスペシャルとか、今年の1月と2月の大会の模様や、他のですが。なにせ、今回のはオレンピックと、オスロ大会とかしか、録画できなかったんです。いろいろ探してはいるのですが、なかなか沙羅ファンはいなくて。もし、知り合いとかでいたら
教えてください。必ず、送料とかは、負担しますので。

それと、沙羅ちゃんは後期の情報はいつ、のるのですか? 実際日本での大会もみにいきたい私です。

この記事へのトラックバック