FX 今週の為替相場投資 (3/4)ドル円サポート割れ



【今日の為替相場投資】


昨日の為替相場はウクライナ情勢の緊迫化を受けて

円高に傾き、ドル円は101円前半まで値を下げています。



ドル円のサポートとして101円後半を上げており、

先週末の時点では首の皮一枚残している状態と申し上げ

ましたが、昨日の下落にてサポート割れが確定して

しまいました。



年初来高値である105円台へ回帰する展望もありましたが

一転して円高警戒と状況は変化しています。



円高目処としては今週紹介しました通り、まずは100円前半を

第1目標値と設定し、更には99円前後が第2目標値として

計算されます。



最大では現時点では可能性は低いながらも98円前後といった

水準も視野に入ってくると考えます。



クロス円ではウクライナに近い欧州通貨の下落が大きく

ユーロ円では139円前半まで下落しました。


ユーロ円もドル円同様にトレンド転換した可能性が高く

先月安値の136円前半まで下落する可能性が出てきました。



NZドル円も大きな変化があり、84円後半のサポートを

割り込んだ可能性があり、昨日も紹介しましたが下値目標値と

して82円半ばへの下落を警戒する必要があります。



最後にNYダウについて触れたいと思います。


NYダウのサポートは16000ドル、昨日は150ドル近い下落となり

ましたが、まだサポート水準を維持している状態です。


サポート割れするようなことになるとウクライナ情勢を

きっかけとした株安、円高の大きな流れに発展するかも

知れません。




【今日の注目経済指標】

12:30に豪中銀(RBA) 政策金利が発表されます。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック