新型ロケット「イプシロン」打ち上げ中止?!




新型ロケット「イプシロン」初号機が27日、

鹿児島県肝付(きもつき)町の宇宙航空研究開発機構(JAXA)

内之浦宇宙空間観測所で発射態勢に入ったが、

午後1時45分の予定時刻を過ぎても打ち上がらず、

同日の打ち上げは中止されました。




画像



 
JAXAによると、打ち上げの19秒前に異常が検知され、

コンピューターがカウントダウンを停止したそうである。

機体の姿勢異常が原因としている。

機体は発射台に設置されたままの状態。




画像




打ち上げを見ようと遠方より集まった人々は残念。

倍率27倍の展望台では突然の中止発表で・・・

夏休みの子供たちはがっかり。見学者は唖然とするばかり。









"新型ロケット「イプシロン」打ち上げ中止?!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント