テーマ:南鳥島

南鳥島沖のレアアースは高濃度なのか?

南鳥島沖の海底には、去年、大量のレアアースが存在する ことが明らかになりましたが、その濃度は、 元素によっては中国の鉱山の30倍余りに上っていることが、 現地調査の結果、分かりました。 水深5000メートルを超える海底から泥が採取され、 分析の結果、レアアースは600…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南鳥島沖にレアアースが年間消費量の220年分埋蔵?

国際共同研究などで採取された南鳥島周辺のEEZ内の 海底堆積物のボーリング試料を分析した結果、 南鳥島の南西約300キロメートル、水深約5600メートルの 海底の泥に最大約1700ppm、平均約1100ppmの高濃度で レアアースが含まれることを突きとめました。 昨日、試し掘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more